【関西】屋根・小屋裏のメンテナンス

大阪府南河内郡にて屋根・小屋裏のメンテナンス


本日は大阪府南河内郡のお客様宅にて屋根メンテナンスに伴い小屋裏のメンテナンスを行ってまいりました。

皆さん屋根の瓦や漆喰などを気にされる方が多いのですが小屋裏にも十分お気を付けください。
雨漏りがないからと油断しているとこんなことが起きているかもしれません。

こちらは結露によって金具は錆びてしまい木部にしみができてしまっています。

結露は、湿った暖気が冷たいところに触れると、暖気に含まれる水蒸気が冷やされて水滴になる現象を言います。
この水滴が乾燥すれば問題ないのですが、通気・換気が悪い環境だと、徐々に木部や金属部に水滴が付着し強度の低下を招きます。

ですがこれらの現象は小屋裏や壁内など発生箇所が非常にわかりにくい場所に起こりやすく、また雨漏れによるものなのか結露によるものなのか原因の判断も大変難しいです。
こまめに点検を行うことで被害を未然に防ぎたいものですね。

当社NEXT STORIESでは屋根や外壁の工事を承った際に合わせて小屋裏や床下などの見えにくい部分も点検・修繕を行っております。
外観だけでなく内部からも大切なお家を守っていきましょう。

CONTACT

サービスに関するご質問、ご相談、お気軽にお問い合わせ下さい。